【プレスリリース】“スタートアップ企業×ファイナンス”を学び、個人キャリアを切り拓く3ヶ月『Startup攻めのファイナンス講座』5月18日スタート

2023

20年以上に渡り経営者として、そして投資家として“スタートアップ企業”の成長にコミットしてきた代表が個人の成長にも貢献すべく“ビジネスマン個人”のビジネス教育に特化したA Biz School株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:竹居邦彦)を2023年2月に設立。
第一回講座として、『Startup攻めのファイナンス講座』を2023年5月18日からスタートいたします。
【URL】 https://a-biz-school.com/startup-finance-course

『Startup攻めのファイナンス講座』概要

「2023年5月18日(木)スタート 1回:分 全20回+特別講義

形式:事前の動画視聴、ZOOMとSNSによるディスカッション、2回のオフラインMTGの形式のハイブリッド

価格:1期生特別価格298,000円(税込327,800円)

・サイト

Startup 攻めのファイナンス講座
ダブル・スコープ(株)【東証P(6619)】で、時価総額50億円から1000億円以上に成長させた元共同創業者兼CFOが講師を務める。現役StartupCEO、CFOが参加し、共に学ぶコミュニティにより、Startupに挑戦するきっかけを掴める!

問い合わせ先:info@a-biz-school.com

【プログラム内容、スライドイメージ(抜粋)】



・なぜ攻めのファイナンスなのか?
・アンラーニングリーダーシップ
・スタートアップのステージ
・クリティカル・シンキング
・ビジネスモデル・事業計画の作成・分析

・IPO戦略

攻めのファイナンス講座の3つの特長

特徴1
東証プライム上場企業の元CFOが直々に講義2005年〜2017年にわたりダブル・スコープ(株)で取締役・CFOを歴任した竹居邦彦が講師を務め、スタートアップビジネスに特化した講義を実施します。

特徴2
経験とロジックで構成された、3ヶ月で体系的に学べる内容
長年の金融実務経験に加え、Stanford大学でのビジネス教育を基に、Startupのファイナンスに必要な内容に絞ったコース設計が行われています。

特徴3
現役CFO、金融機関、経営者と共に学ぶコミュニティ
コース期間中には、20名を超えるオフラインでのコミュニティにも参加頂きます。またアルムナイによる研究会に継続的に参加して頂くことでStartupでのネットワークが構築可能です。

  • 講座のレビュー




大手IT会社勤務(20代)
現在外資の大手IT企業のマーケティング部門の3年目。自分のキャリアマネジメントを考えて①ビジネスの全体像を学習したい、②スタートアップに挑戦してみたい、ことから受講。ファイナンスを体系的に学べたこと、日頃会えない業界の専門職の人とのケーススタディのグループワークは新しい知識を得ることができた。何より参加することが愉しく、今後とも勉強会に参加していきたい。

大手監査法人所属の公認会計士(30代)
公認会計士としてIPO業務に関与、将来はCFOとしてStartupにいくことを考えている。そもそもStartupとは何か、CFOの役割とは何か、について体系的に学ぶことができた。今後のキャリア設計を考え何をしたらいいか具体的にイメージできた。参加者の経歴、経験が多様性に富んでおりネットワークができることもありがたい。

独立系コンサルティング会社勤務(20代)
コンサルティング会社では上場企業のDX業務に従事、その過程でStartupとの接点もあります。将来起業したいと考えそのための準備と思って参加しました。学んだことを業務でも直ぐに活用でき、それが契機となりVC部門に選抜されキャピタリストとして活動開始しました。私以外にも女性参加者がいて安心できました。

攻めのファイナンス講座をはじめたきっかけ

共同創業し東証上場から時価総額1000億円までの経営経験

②国立大学で5年以上にわたりアントレプレナーシップ教育講座を担当、Stanford大学GBS Leadプログラムでの学習経験などアカデミアの経験も持つ。

投資家としてDeep Tech領域の立ち上げを複数経験


20年以上スタートアップ企業の成長に経営と投資家という両方の立場でコミットしてきました。
今度は、個人の成長にも貢献したいと思いこのサービスを開始するに至りました。若手ビジネスマンがスタートアップ企業という成長産業に飛び込んでほしい、スタートアップ企業で活躍してほしいと思ってのことです。
ビジネスマン個人の成長を目指しています!
攻めのファイナンス講座を通じた想い
ファイナンスは米国のMBAで不確実環境下の意思決定の質を向上させる理論として発達してきました。ファイナンスを習得することでStartupを理解する共通基盤ができます。ファイナンスを理解したCFOの不足はStartup全体の課題です。また一人でも多くの人がファイナンスを武器に自己成長と将来資産の形成を実現してほしいと考えています。
この講座を通じて、この課題に貢献していきたいと考えています。

PR TIMES